GMSリース評判【審査厳しい?メリットデメリットは?】軽バンリースの口コミ

軽バンリースのGMA

「GMSリースの評判は良いの?」

「悪い口コミは?そもそも審査は通過できる?」

個人事業主限定、業界最安で審査通過率98%の軽バンカーリース「GMSリース」

3年若しくは4年契約のあと車の買取も可能、ライフスタイルに合わせて新車に乗り換えできます。

中古車・新車選べて3~5万円台からリース可能、「黒ナンバー登録も行ってくれて、月々定額で乗れる」から軽バンリースのなかでも人気です。

\個人事業主限定!Web完結で契約可能/

今すぐ軽バンリースGMSの詳細をみる

*月間距離の上限なしで契約後も保有可能

 

きつね君
いくら人気があるといっても、GMSリースを利用した人の評判はどうなの?

そもそもどんな仕組みか良く分からないんだけど・・・

車の定額制は分からないことが多いよね。だからこそ、みんなの評判からGMSリースのデメリット、メリットを知ることが大切です。
たぬき先生

この記事では、当サイトの案内人「たぬき先生」がGMSリースの特徴+車のサブスクリプションの仕組みを分かりやすく解説していきます。

人気の車の定額サービスは?

たぬき先生
37社の車サブスクリプションの特徴を分かりやすく解説しています!定額制の車サービスの特徴と選び方を解説しています!

GMSリース利用者の口コミ評判

軽バンリースのGMA

GMSリースの公式サイトをみても、利用者の本音の評判はわかりません。

利用者の本音の評判を知るためにYahoo知恵袋、インターネット、TwitterでGMSリースの評判を調べましたが口コミ投稿はありませんでした・・・

たぬき先生
GMSリースの評判を発見できなかったので、他のカーリース会社で良くある悪い、良い評判をご紹介^^

悪い評判

割高感は確かにあります。5、6年以上乗るのであれば、新車を購入した方がいいかも。
車をリースする前に、どのような車かわからないこともあり試乗してみたかったのですが、それはできず納車されるまでは不安が付きまとっていた
走行距離の制限があり、少しびくびくしながら運転している節があります。

良い評判

リース費用はそこそこかかるのですが、税金がかからないことを考えると、相対的にはお得でした。

我が家にはマイカーリースが合っているように思います。

申し込みから納車までオンライン完結というところに魅力を感じ利用することに決めました。

審査申し込みにかかった時間はわずか5分ほどで、審査結果の連絡も思っていたより早くて助かりました。

常に新車に乗れるためママ友にも自慢できます。

幼稚園と自宅を往復するだけなので、走行距離の上限値を最も短い距離のプランにしており毎月のリース額も格安です。

契約も、スマートフォンだけで簡単に済ませることができ、しつこい勧誘もありませんでした。

サポート体制も、相手の顔が見えて安心できるもので、その点も満足しています。

GMSリースの口コミ評判まとめ

軽バンリースのGMA

車のサブスクリプションの代表的な悪い評判をみると「5、6年乗るなら新車を購入したほうがいいかも」「試乗できないので不安」という悪評を発見!

ただ悪い評判がある一方で、

「税金費用はかからないので相対的にお得」

「審査の申し込みから結果まで思ってたよりはやかった」

「走行距離に合ったプランにすることでお得にのれる」

車のサブスク高評判の評判も多かったです♪

 

GMSリースならいつでも最新の車に乗れます。契約期間は3年or4年から選べるので、ぜひお試しください^^

\個人事業主限定!Web完結で契約可能/

軽バンリースGMSの詳細をみる

*月間距離の上限なしで契約後も保有可能

 

GMSリースの評判から分かるデメリット

ここではGMSリースの不満の評判にはありませんでしたが、車のサブスクリプションを利用するうえで良くある、

「本当に金銭的にお得なの?」

といった、みんなの気にしている金銭面を含めたデメリットを解説していきます^^

1.デメリット「GMSリースと車の購入、どっちがお得」

結論からいうと、定額制の車を3年以上利用するなら、新車若しくは中古車を購入した方がお得かもしれません。

車を購入すれば車のサブスクのように、契約終了後に車が手元に残らないこともないです。

たぬき先生
下記の表はスズキの軽バン「エブリイ」の一例です。表をみると2年目では約28万ほど、GMSリースの方が安いと分かります。
年数 1年 2年 3年 4年
GMSリース 約48万(税金込み) 約96万 約144万 約192万
新車購入 約125万+自動車税 125万+税金関係×2 125万+税金関係×3 125万+税金関係×4

これから数年しか乗らない+黒ナンバーの習得、税金関係を考慮すると「GMSリース」を利用した方がコスパは◎

車のサブスクを利用するか、新車・中古車を購入するかは、ご自身の予算+これからかかる家賃・生活費・育児費などを考慮して考えていきましょう♪

2.デメリット「試乗できないから不安」

試乗できないから不安の部分は、確かにそうです。試乗してから「これから利用す車を決めたい」と思うのは心情でしょう。

でも試乗する高揚感から当初予定していた予算以上の車を選ぶリスクもあります。

予算以上の車を選ぶと、ただでさえお金のかかるのに費用が増えてしまいますよね。

それに車の試乗体験に行く=バイヤーから営業をかけられ、予期せぬ費用を捻出する可能性もあること覚えておきましょう。

たぬき先生
車の乗り心地は大事ですが、それ以上に費用面も大事ではないでしょうか?

「GMSなら契約をオンライン完結できる」ので、バイヤーから営業をかけれることもありません^^

個人事業主限定!Web完結で契約可能


きつね君
GMSリース のデメリットは分かったから、次はメリットも知りたいです。
うん、GMSリースを利用してから後悔しないために、先にデメリットをお伝えしました^^

それでは車のサブスクリプションを利用するメリットも確認していきましょう♪

たぬき先生

GMSリースの評判から分かるメリット

GMSリースのメリットは良い評判に合ったように、費用面にあります。そのほかGMSリースならではのメリットもご紹介。

1.メリット「軽バンをリース終了後に所有できる」

GMSリースはプランによって、リース期間終了後に車を所有できます。

黒ナンバーの取得手続き、書類関係の準備もしてくれるので、こちらは印鑑を準備するだけ。

コスパ面だけでなく、書類関係でもサポートしてくれます。

2.メリット「月間走行距離の制限なし」

GMSリースは個人事業主として配達するドライバーをサポートするため、月間走行距離の制限はありません。

与信補強で他社の審査に通過できない方にもおすすめんの軽バンリースです。

 

GMSリースをおすすめする人、しない人

軽バンリースのGMA

最後にGMSリースをおすすめする人、しない人をまとめると・・・↓

おすすめしない人
初めから軽バンを購入できる余裕資金のある人

おすすめする人
車の総額より、月々の支払いを優先している人
車の乗り換えを検討している、初めて軽バンを入手しようとしている人
個人事業主で黒ナンバーの取得もサポートしてほしい人

GMSなら車を登録するときに黒ナンバーの登録もサポートでWeb完結。

登録時に車を維持するための税金・維持費用コミコミだから、車の管理が楽なのもポイントです。

\個人事業主限定!Web完結で契約可能/

軽バンリースGMSの詳細をみる

*月間距離の上限なしで契約後も保有可能

 

GMSリースの料金

項目 GMSリースの料金
頭金 0円
ボーナス払い 0円
保険料 込み
契約期間 最長4年
車の買取 可能

GMSリースの料金は、税金込みの分かりやすい料金体系です。

月額料金の内訳は、車両代金・黒ナンバー登録料・重量税(初回のみ)・自賠責保険料(初回のみ)。

別途、対人・対物の任意保険の契約が必要です。

 

GMSリースの審査から契約完了までの流れ

GMSリースに申し込んでから納車するまでの流れは、

  1. 乗りたい車を選ぶ
  2. オンライン上で審査の申し込み
  3. スタッフが審査
  4. 審査を通過したら契約完了
  5. ディーラーと契約、納車

5項目ありますが、私たちがやることは上記1,2,5だけです。

GMSリースの審査厳しい?通過するためのポイント

きつね君
乗りたい車を選んでも、その後の審査に通過できなければ乗れないよね?

審査を通過するためのポイントがあれば知りたいです。

審査を通過するポイントは、まずは年収200万円以上が一つの目安といわれています。
たぬき先生

*安定した保証人(公務員や正社員)の有無、資産を多く保有している(持ち家)、債務履歴(自己破産してない)がないのも審査を通過するためのポイント。

 

きつね君
え、年収200万円以下だと、GMSリースのサービスを受けることはできないんですか?
年収200万円以下でも、収入の安定した保証人がいれば審査に通過することは十分あります。

年収で諦めることなく「GMSリースで乗りたい新車を探す」→審査の申し込みをしてみてください^^

たぬき先生

*無料で審査の申し込みはできます

 

GMSリースと他の車のサブスクリプションサービスを比較

GMSリースに申し込むと、当然ですが車のサブスクサービスを受けられるのはGMSリース1社になります。

あとでGMSリースを選んだことを後悔しないためにも、月額費用、乗り放題プランの有無、車の種類を比較してみてください^^

企業名 カーコンカーリースもろコミ
カーコンカーリースもろコミ
KINTOKINTO 定額カルモくん定額カルモくん
最安値の車種(年2回のボーナス払いあり) 8,910円~(ミライース/アルト/ムーヴ)*人気No. 1のNBOX12,980円~ 11,220円~(パッソ) 12,870円~(ミライース/N-BOX16,660円~)
掲載中の車の台数 180台以上 20台以上 110台以上
契約年数 7年/9年 3年/5年/7年 11年
車種 全ての国産車 トヨタ・レクサス専門 全ての国産車

*すべてWeb完結/頭金0円・定額料金は税金込/サポートやメンテナンスに対応

きつね君
車のサブスクリプションサービスは3社もあるんですか!?
5社ではなくて、僕の知っている限り20社以上はあるよ。
たぬき先生

でも車のサブスクリプションサービスを選ぶ基準を月額、契約年数、車の種類で選定すると3社を比較すれば、まず失敗することはないです^^

 

GMSリースの会社情報

軽バンリースのGMA

項目 詳細
会社名 Global Mobility Service株式会社
所在地 〒105-0012 東京都港区芝大門一丁目12番16号 住友芝大門ビル2号館4F
資本金 28億1,122万円(資本準備金含む)
代表取締役社長
中島徳至

GMSリース【まとめ】

たぬき先生
最後にGMSリースの特徴をまとめます!

・GMSリースは月額39,600円〜、個人事業主限定の軽バンの車サブスクリプションサービス

契約期間は3年若しくは4年で安い

黒ナンバーの取得サポートを含め、定額制の軽バンサービスを利用するなら「GMSリース」をおすすめします。

\個人事業主限定!Web完結で契約可能/

軽バンリースGMSの詳細をみる

*月間距離の上限なしで契約後も保有可能

 

-車サブスクリプションの口コミ

© 2021 車のサブスクリプション学校|2021年定額制の車サービスおすすめ比較【36社車のサブスク一覧】